シラバス

専門科目群/Communication(コミュニケーション)領域

科目名 表現手法 (プレゼンテーション)
講師名 調整中
学期 冬学期

講義概要

本講義では、プレゼンテーションのスキルやノウハウについて学びます。
人生100年時代と言われている昨今、シニアのビジネス活動の長期化傾向・様々なコミュニティへの積極的な参画など、これまで以上に様々な局面において、多様なバックグラウンドを持った人々に接し、説明をする機会が増えていくことが想定されます。それに伴い、効果的に考えを伝えるプレゼンテーションのスキルの重要性も高まっていきます。
本科目では、プレゼンテーションに欠かせない3つの要素 (①前後関係・重要性を加味した情報整理②理性・情緒の両側面から情報の表現・ストーリー化③多様な相手をを想定したバーバルコミュニケーション)からプレゼンテーションスキルを習得していきます。

受講を通して得られるもの

情報を俯瞰的に、論理的に整理するスキル
上記で整理された情報を基に、各情報要素をプレゼン上でアウトプット化するスキル
伝えたい内容を俯瞰的にストーリー化するスキル
上記プレゼン資料化された情報を実際のプレゼンにてより効果的に伝えるスキル